土づくり

春のキャベツや白菜の後に土づくりのため緑肥を植えていました。
その緑肥とは土づくり用のひまわりです。
花が咲くととても綺麗ですので、景観向上と土づくりができ一石二鳥の作物です。
見てるともったいない気もしますが、トラクターで耕運してすき込みます、このひまわりはとても分解が早いので、耕運後早ければ1週間で白菜の植付ができます。
私たちの地域ではこのようなひまわりによる土づくりが増えてきています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です