白菜出荷始まる

冬らしい日々が続いていますが、いよいよ白菜の出荷が本格的に始まりました。
市場や契約先へと毎日700ケース前後を出荷しながら、これから寒くなり鍋料理をする機会が増え、消費が伸びることを期待するばかりです。
世間は不景気の波が押し寄せ、あまり景気の良い話は聞きませんが気持ちだけは明るく期待をもって年末を迎えたいものですね。
国政選挙もいよいよ4日の公示となりますが、国会議員には本当に景気対策をしっかり、とって欲しいものです。
寒い畑で一生懸命作業するスタッフに感謝しながら、出荷作業に追われる毎日です。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です