畑の健康診断

5月に、年1回の健康診断を受けました、その結果が6月中旬にきたのですが、予想通り病院からのラブレターが2通ほど入っていました。昨年は1通だったのに今年は2通これじゃいかんですね。早速病院へ行き胃カメラをのむはめに・・・皆さんも健康には気をつけましょう、胃カメラの検査結果は問題なかったのでまずは一安心です、やはり定期的に健康診断を受けていればとりあえずは安心しますね。
人間の定期診断が終わったので、今日は畑の土壌診断を行なうことにしました、畑も人間と一緒で栄養【肥料】を与えますえます、皆さんがよく知っているのはチッソ、リン酸、カリでしょうか、まだそのほかにもたくさんの微量要素が必要になります。そしてその肥料は畑によってバラつきがあり、新しい作物を作るときは、そのばらつきに応じて肥料の量を調整することが必要になります。、
そのために、畑の土を採取し専門の分析所で診断をしてもらい、畑ごとの健康状態をチェックするのです。(わたしの畑ではメタボにならないよう気をつけています。そこだけは農園主とちがいますね(^-^;)
この結果が出るのは1ヵ月後ですので、結果をみて次の対策を考えようとおもいます。
皆さんも健康診断は必ず受けましょうね(o^-^o)
Photo

この白い袋に畑の土を入れて分析所に送ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です