〈壺焼き〉冷凍焼きいも「わたしのお芋さま」販売再開のお知らせ


冷凍焼きいも「わたしのお芋さま」販売再開いたしました

お客様には大変長らくお待たせして申し訳ございません。
10月19日(金)より、「わたしのお芋さま」の販売を再開いたします。
今年度販売分より「壺焼き」製法にリニューアルし、よりさつまいもの甘さ・おいしさにこだわり抜いた仕上がりとなっております。

なお、製法の切り替えに伴い、初回の販売は先着順50個・おひとり様一点限りの数量限定とさせていただき、
また当面の間、着日・時間指定をいたしかねますので、どうかご了承のほどお願い申し上げます。
またまとまった数が焼きあがり次第、当ネットショップに入荷・お知らせしてまいります。


■さらなるおいしさ・甘さ、そしてさらなる安全・安心・信頼をもとめて――
10月出荷分(新芋)より、冷凍焼き芋「わたしのお芋さま」の製法が新しくなります

平素より弊社製品をご愛顧くださいまして誠にありがとうございます。
冷凍焼き芋「わたしのお芋さま」は、2010年の発売当初から翌年のネット販売開始を経て今日に至るまで、弊社の看板商品として幅広い世代のお客さまよりご好評をいただいております。特に2015年にはテレビ、ラジオ等さまざまなメディアでも紹介され、以来日本全国からますます多くのご注文を頂戴しております。
8月末からは先年度分が在庫切れとなったため販売を一時的に休止しており、出荷再開についてのお問い合わせ等を頂いておりました。長らくお待たせして申し訳ございませんでしたが、10月より今年度の「新芋」を使用し、新しい製法および生産体制による「わたしのお芋さま」を皆さまのもとへお届けできる運びとなりました。

よりおいしく、さらにこだわりぬいた「わたしのお芋さま」を皆さまにお届けするために考え、試行錯誤を繰り返したどり着いた答えとは、【自社生産】と【壺焼き】でした。

〈すべて自社圃場で栽培した「べにはるか」のみを用い、厳しく選別し、甘い焼き芋を作るのに欠かせない熟成を手掘りの洞窟内で行う〉これが「わたしのお芋さま」の出発からの原点であり、味と品質がぶれないための秘訣でもあります。
自社栽培・熟成のこだわりに加え、新たに【加熱、冷凍、包装、出荷に至るまで、一貫して自社施設内で行う】こと。
そしてこれまでの外部工場委託による遠赤外線の機械による加熱から、自社施設に焼き芋専用の【壺】を導入し【壺焼き】に切り替え、一つ一つ手作業でていねいに焼き上げ、包装し、お客さまのもとへと責任をもってお届けすること。
この二つが、ひと味もふた味も違う新しい「わたしのお芋さま」の特長となります。

弊社では折から加工施設の新規整備を行い、今回の出荷分より加工や包装の過程についても専任スタッフおよび農園主自ら作業を行い、品質管理および安全性について常時細心の注意を払い、検査を徹底し、より万全の体制を取ってまいります。また、食味や加工法に関してもさらなる改善を図ってまいります。
どうぞ今後とも「わたしのお芋さま」をはじめ弊社製品を末永くご愛顧くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

㈱吉川農園 社長 吉川和敏


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です