スイカの販売を終えて

今年はじめて、スイカのネットショップを開始し、おかげさまで完売することができました。ご購入していただいたみなさま本当にありがとうございました。しかし途中破損などのトラブルが数件あり一部の方に大変ご迷惑をおかけしました。あらためてお詫び申し上げます。
サツマイモ【冷凍焼き芋】は、味を貯蔵庫の中で安定させてから加工出荷しますので、トラブルはほとんど無いのですが、さすがにスイカはそういうわけにはいきませんでした。
大きな要因はスイカの品種にあったような気がします、それはわたしが好む味のスイカを食べていただきたいという思いが強かったために皮の薄いスイカを作ったことにあります。
現在お店やスーパーは、味はもちろんこだわりますが、それプラス棚もちのいいものを求めています。【少しでも販売期間が長くなるため】、ですから果肉が少し硬めの品種が好まれます。今の食品(生鮮食品)は売れるもの+売りやすいものでなければなりません。
もちろん、消費者にも好みがありますのでどちらのスイカが良いとはいえませんが。
サツマイモは、甘さと水分(ホクホク、しっとりなど)の違いにより好みが分かれますが、スイカの場合は甘さと果肉の硬さで好みが分かれると思います、といってもお店では選べないですよね(店員さんもわからないと思います)。
今年を反省しつつ来年のスイカをどうするか、今からじっくりと考えないと・・・
農家の本音・・・・・・今年は完璧にできた。こんな年は今まで一回もありません、農業を辞めるまでこの完璧は無いでしょう、一生勉強です・・・まだまだ修行(勉強)が足りんです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です