繁殖活動

わたしたちの地域では農業が盛んで、ほとんどが畑です。
最近の作物は生産する過程でマルチというものを使用します、簡単に言うと畑をビニールで覆って地温を上げたり、除草効果を高めたりするのですが、逆に大雨のときは畑からいっきに水が流れ出て水路はあっという間にいっぱいになってしまいます。
そこで、その雨水を一時的に溜める池(調整池)が数年前に出来ました。この調整池は普段はもちろん水は溜まっていませんので、どうしても雑草が生えてきます。

この調整池の雑草を年に1回、地元の人たちと建設業界の方々の力を頂き刈り取る作業を行
ないます。

この作業は年に1回ですので、その間雑草はまた伸び続けます。
そこで調整池の草をたべてもらおうと今5頭の山羊を放牧しているのですが、今回はそのヤギをもっと増やすことになり雄のトカラ山羊を近くの農家から借りてきました。
約2ヶ月間だけのレンタルですのでこの雄山羊には草を食べることより、子孫を増やして貰わねばなりません。
池に入れると同時に繁殖活動を始めたこの山羊たち、うまくいくといいのですが(笑)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です