終了です。

今年も残すところ数時間となりました。
今年を振り返ると吉川農園はいろんなことがありました、一番大きな出来事は東北の大震災や不景気により農産物の価格が大きく低迷したことでしょうか。
農産物の価格は下がりますが、農業資材だけはこのデフレの中でも価格が上昇しつつあります、円高の恩恵も資材には反映されないようです。
価格を決められる資材業者、その一方デフレでじりじりと下がり農産物価格を決められない農業者、どの業界も今大変ですが農業業界もなかなか厳しいのが現実です。
そのような現実を消費者の皆さんにお伝えしようと思い4月にHPをつくりウェブの充実を図ってきました。もっと多くの視点から農業の現場をお伝えできればよかったのですが、もう一つ足りなかったと反省です。
来年は今年以上に情報発信をしてまいります。
今年はこれをもちまして、わたしの仕事納めです、一年間お世話になりました。
来年が皆様にとりまして、幸多き年でありますようお祈りいたします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です