曽於市ブランド認証書交付

吉川農園ではさつまいもの収穫、白菜の管理、契約先へのさつまいもの出荷と毎日忙しい日々が続いています。
前にも少し紹介をしましたが、12月より私たちが住んでいる曽於市において多種多様な農畜林産物を消費者にもっとよく知ってもらうために、一定の条件を満たした商品に市がブランド品として認証する制度がはじまりました。
本日その認証書の交付式がありました。

認証基準は下記のとおりです。
1 曽於市へのこだわり
・曽於市内で生産(飼育)された農産物であること。
・曽於市内で生産(飼育)された農産物を原料として製造していること。
・産地表示・パッケージが曽於市のPRにつながる商品であること。
2 商品としてのこだわり
・商品の品質・鮮度・信頼性が優れていること。
・食べたい・買いたいと思う商品であること。
・出荷時期・生産技術等において他産地・類似品と比較して優位性があること。
 信頼性
・商品の適正な表示がされていること。
・農薬・化学肥料の低減を実践し、環境に配慮した生産がなされていること。
・加工品はJAS法・食品衛生法等関係法令の表示基準を遵守していること。
・消費者への対応体制と信頼性が確保され、安定供給体制と品質の保持が可能な
団体であること。
・健康に留意した材料選びがなされていること。添加物等の適正な使用がなされて
いること。
本日は9団体の16品目が認証を受けました。
その商品の原料は、さつまいも、さつま鳥、豚、牛、ゆず、お茶などでどれも曽於市を代表する農畜産物です。
吉川農園冷凍焼き芋(わたしのお芋さまも12月よりパッケージに曽於市ブランド認証マークを表示し販売を開始する予定です。

 


曽於市ブランド認証書交付」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【お知らせ】「わたしのお芋さま」が正式に商標登録されました。 | 吉川農園blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です